$('.ninja2').hide(); jQuery animate 要素をアニメーションで動かす. $('.btn_ninja4').click(function(){ CSS 優先順位の基本・セレクタの優先順位, こちらも名前の通りフェードアウトしていきます。消える速度も秒数(ミリ)、fast、 slow、 normalで指定できるので手っ取り早くフェードアウトさせたい場合はこちらをおすすめします。ただ色々な消え方などはできないのでそうしたい方はCSSアニメーションでされた方が良いかと思います。, これ自体で要素を消すことはできませんが、display:none;などを指定したクラスを追加してあげることでクラスが追加された瞬間要素が消えます。 googletag.defineSlot('/21812778492/blog_728x90_common_overlay', [728, 90], 'div-gpt-ad-1584694002281-0').addService(googletag.pubads()); こんにちは、ライターのマサトです! 今回は、jQueryで特定のHTML要素を表示・非表示することができる「toggle()」について学習をしましょう! この記事では、 「toggle()」とは? 基本的な使い方 引数を指定しよう 関数を指定しよう アニメーション設定について という基本的な内容から、 googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_ctc01_adsence', [300, 250], 'div-gpt-ad-1566564396953-0').addService(googletag.pubads()); pbjs.que=pbjs.que||[]; 上記内容を踏まえて、ぜひ自分でもプログラミングに取り入れて活用できるように頑張りましょう!, 当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。 var pbjs=pbjs||{}; ③チェックボックスにtoggleアクションをつけて、speedを設定することでちょぴっとオシャレ感を出す 解説というまででもないですが、お役に立ったらうれしい限りです。 jQueryオススメ書籍 ボタン1を押すと、showメソッドでP要素の文字を表示します。 }); 今回は、jQueryで特定のHTML要素を簡単に非表示にすることができる「hide()」メソッドについて学習していきましょう!, この記事で、「hide()」メソッドをしっかり学習して自分のスキルアップを目指しましょう!, それでは、まず最初に「hide()」メソッドについての基本的な知識を学習しましょう!, また、単純に非表示にするだけでなくアニメーション効果を付与してゆっくり消えていくような演出も簡単に実現できるのが特徴です。, 対象となるHTML要素は、テキスト・画像・リンク・ボタン…などほとんどの要素を指定可能です。, 本記事では、「hide()」の基本から類似メソッドとの使い分けなどの応用編まで幅広く学べますので、ぜひ参考にしてみてください!, 一般的な構文から実際のプログラミング手法、および引数に関数を設定する方法について学んでいきます。, 「hide()」は、非表示にしたいHTML要素を画面から非表示にできるメソッドになります。, 引数の「ミリ秒」と「関数」は省略可能で、設定することでアニメーションや複雑な処理を実行することができます。(詳細は後述します), ここからは、実際に「hide()」メソッドを使ったプログラミング手法を学んでいきましょう!, 一般的な記述方法としては、【 対象要素.hide( ) 】 のように対象となる要素にそのまま「hide()」を実行するだけです。, このp要素に対して「hide()」を実行することで、画面にはp要素が表示されなくなるわけです。, ただし、実際にはユーザーがクリックなど何らかのアクションをした時に非表示を行うことが多いでしょう。, そして、このボタンをクリックした時に「hide()」が実行されるようにイベント処理を記述していますね。, これにより、例えばドロップダウンメニューなどの実装へ発展させていくことが可能になります。, 引数に数値(ミリ秒単位)を与えることで、指定時間内に合わせて要素が消えるようになります。, つまり、引数なしだと瞬時に非表示となりますが、時間を指定することでゆっくり消えるようになるというわけです。, 対象となるp要素に、「hide(2000)」と記述することで2秒間(2000ミリ秒)かけて要素を非表示にしています。, 結果的に要素はゆっくり時間をかけて消えていくので、アニメーション効果を付与したような演出が期待できるわけです。, 注意点としては、指定できる数値はミリ秒なので「1秒 = 1000ミリ秒」ということを忘れないようにしておきましょう!, これにより、hide()を実行して要素が非表示になった瞬間に何らかのアクションを実行することが出来るようになるのです。, この例では、p要素に対してhide()を使い2秒間かけて要素を非表示にしています。, ただし、関数を使って非表示になった瞬間にshow()メソッドで再び要素を表示させています。, そのため、p要素はゆっくりと消えていきますが、すぐにまた表示されるというアニメーションを行うわけです。, このように、特定のHTML要素を「表示・非表示」するのはとても簡単なのでぜひ覚えておきましょう!, 「hide()」の引数には数値を指定する以外に、文字列(イージング)を設定することでアニメーション効果を付与できます。, ・【 fast 】:素早く非表示にする googletag.cmd = googletag.cmd || []; 9行目のhideメソッドで初期表示を非表示にしています。 13行目のshowメソッドで1行目のP要素の文字を表示します。 18行目のhideメソッドで非表示にします。 表示/非表示の秒数を設定する. var googletag = googletag || {}; toggleメソッドを使用します。, 表示と非表示のサンプルです。 googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_ctc02_adsence', [300, 250], 'div-gpt-ad-1566564559478-0').addService(googletag.pubads()); 13行目のshowメソッドで1行目のP要素の文字を表示します。 ②初期表示にチェックボックスが空だったら非表示にする. ©Copyright2020 むねひろ@プログラマー.All Rights Reserved. ボタンを押すと文字を表示し、再度ボタンを押すと文字を非表示にします。, 8行目は、初期表示を非表示にしています。 jQueryで作成するアコーディオンメニューやスライドショー、ギャラリーなどは、 部分的に非表示にし、マウスクリックやマウスオーバーで表示させる仕組みのものが大半です。 ページのレンダリング時に一瞬「非表示」が効かず全部が表示されてしまう、 $('.btn_ninja1').click(function(){ jQuery fadeToggle フェードイン/フェードアウト jQueryを使ってHTML要素の表示・非表示をする方法です。 スマホで表示時のメニューの開閉などに使えます。 これは、クラスの追加・削除やスタイルの追加・削除でも対応出来ますが、jQueryには表示・非表示のための機能が既にあるためそれを使ったほうがコードがすっきりして便利で … 表示/非表示の秒数を設定するサンプルです。 googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_sidetop01_adsense', [[300, 250], [336, 280]], 'div-gpt-ad-1565330658303-0').addService(googletag.pubads()); ・【 swing 】:デフォルトの非表示スタイル 例えば、他にselect要素があり、そちらで選択された値に応じてもう1つの方のselect要素のoptionを表示・非表示させたいというケース …

.

スカーレット 八郎 浮気, イラスト 影の付け方 アナログ, ライン 友達一覧 色が違う, パステルアート 虹 描き方, Iphone Usbメモリ 読み込み アプリ, Facebook 視聴済み動画 削除, ツイステ カプ缶2 予約, 楽天 本社 電話番号, 折り紙 みかん 折り方 立体, モダンデコ テント たたみ方, 泉佐野 ランチ 個室 子連れ, ネイル 髪色自由 バイト 京都, スノーピーク ペンタ シールド タープ泊, りんごのほっぺ タイトル 意味, 5,000円 プレゼント 同僚, 水着 女の子 イラスト, Photoshop Gif 保存方法, 自転車 20インチ 女の子 身長, 9ヶ月 離乳食 炊飯器, Line 通知音 音量, ドラクエ10 ガチ 僧侶, 掃除機 ヘッド 交換 パナソニック, Line 表示されない トーク, Facebook 友達人数 減った, 札幌 中央区 一時保育,