その領地で収穫できる米を武士に与える、これが昔の「給料」のようなものでした。, しかし、全部を米で支給されていたという事はなく、 江戸時代の武士たちは、現代の労働者と同じで、給料を貰って暮らしていた。 支払いの方法には、大きく分けて「知行取り」「蔵米取り」「給金」の三種類があったが、原則として、給料は米で支給されていた。 知行取り. 江戸時代と幕末や歴史記事をまとめてみました。 しかし、幕末ではもう価値が5万円とか・・そういうレベルの話もあります。, いくらであっても、問題は収支だと思うので、上記のような記述にしました。 いろんな形があって、これは芸術品ですね!!, 片や武闘派で、片や理論派の官僚トップ! 何せ江戸時代のことですから!!. いえいえ・あの時代劇の悪代官様のイメージでは、高い年貢で生活苦に喘ぐ農民のイメージが強いのですが・・, でも年収にとらわれない、物価という考え方もありますから、年収だけでは測れないかもしれません。, さていくらなんでしょうか? 貫高制の普及に伴い、それを維持する十分な貨幣流通量が確保できなくなっていました。, 戦国時代後期になると、これらの問題から米などが代わりに収められるようになっていきました。 【原典】栗原柳庵、「文政年間漫録」, 程度です。 江戸時代の武士は一体どのくらいの給料をもらっていたのか気になる人もいますよね。時代劇などで見かける武士はとても立派な格好をしている人が多いですから、きっとたくさんお給料をもらっていたのだろうと思います。, ですが、江戸時代の武士は身分によってお給料にかなりの開きがあり、お給料だけでは生活ができずに副業をしていた武士もいたようです。, 時代劇などで下級武士を卑下して「ドサンピン」と呼ぶシーンを見たことはないでしょうか。, 「ドサンピン」とは、江戸時代の最下級武士の年収が「三両一人扶持」であったことが由来です。, 「三両」の「サン」、「一人扶持」の「ピン(1)」と合わせてできた言葉が「ドサンピン」というわけです。, 米1俵も現在の貨幣価値で考えると、正確には難しいですが、およそ1万5千円程度と考えられます。つまり、米だけで7万5千円ほど。, 時代劇でみる武士は、多少落ちぶれたといってもそれなりの身なりをしていることが多いですが、この数字を見ると当時の下級武士の生活がいかに苦しかったかがわかりますね。, 「100石の知行」といった場合、1年間に100石の米が採れる土地をもらうということです。, 文字通りの「お金」で、いわゆる給料。最下級武士では年間で「三両一分」と、現在の価値に置き換えると20万円程とかなり少なかったのです。, 100俵取りの武士でも、中間、下女を1人ずつ雇うと食べるのがやっとだったといいます。, 当時の武士の給料は、武士個人にではなく「家」に支給されるもので、給料を「家禄」と呼ぶのもこのためです。, 知行は領地をもらうことでしたが、「百石の知行」とは「百石の米を収穫することができる広さの土地」であり、それが住宅用地であろうと麦を植えていようと「百石の知行」だったわけです。, ちなみに時代劇で悪役扱いされることの多い「大名」とは、この知行が1万石以上ある武士のことを指しました。, 現代は「金(GOLD)」を基本とした金本位経済ですが、江戸時代の経済は米を基本とした「米本位経済」。ある時期まではうまく言っていたのですが、実社会では貨幣経済であったため、ひずみが生じるようになります。, このように江戸時代の武士たち、特に下級武士の給料は十分とは言えず、幕府は武士の副業を公認していました。, とはいえ、現代のように教科ごとの勉強というわけではなく、農民の子は農業について学び、商人の子は商業に関することを学ぶというものでした。, 武士が土地を耕して農産物の栽培をすることも許されており、特に生活が苦しい武士は自給自足の生活を送る者も多かったようです。, 時代劇でよく登場する傘の張替えは上司にバレると最悪切腹のおそれもあるハイリスクな副業だったようです。, 町人地には商人や庶民が暮らし、その住居はほとんどが当時の集合住宅である「裏長屋」です。. これはちょっと厳しいですね。 正月の餅など 米5斗、年末年始の費用 金2両、親戚とのつきあい 金1両。 ○店賃     銀120匁  - たなちん(部屋代)です なので、現金がまったく支払われなかったというわけではなかったようです。, 鎌倉~戦国時代前期では平均米の収穫量を通貨に換算し「貫」を単位として表された「貫高制」でした。 米1.9石、麦3.6石。 あの映画を見て、私はそう感じました。, 江戸切子グラスは、とてもきれいで銘品です。 2018 年現在、サラリーマンの平均年収は417万円と言われています。それでは江戸時代の武士たちはいくらもらっていた、気になりますよね?武士と言っても、当時の人口の数%しかいないので、年収1000万円は超えているのかも!?と想像してしまいま ○衣服     銀120匁 これでは、貯金ができないね。, *なお、一両は10万円~15万円とか、諸説あるようです。 江戸時代の武士の給料は、そして原則、給料は米で支払われていました。 また、その支払い方法は大きく分けて3つの種類がありました。 江戸時代の給料の受け取り!知行取りとは? 給料を「領地」でもらうこと。 では・・経費の算出までしてるか所から引用してみます。, ●支出 ひらめきステーション Copyright 2018 All Rights Reserved. 幕末には、1両の値段が一桁万円のようでした。, 諸説あって、当初は14万円前後・・幕末は一桁・・なので平均をとって、ここでは10万円にして話を進めます。, ということで、上記の「文政年間漫録」に、どう書かれているのか、ここでおさらいしていこうと思います。 現代の日本では、一般的なサラリーマンが貰う給料は「お金」です。 物価はいつの時代も、上がっても下がらないと思います。, 中井貴一が演じた腕の立つ武士は、生活のために新選組に入ったんだな。 やはり、当たってます・・テレビの時代劇は。, コメと麦は年貢のほかは1石1両で売却 武士の給料. スポンサーリンク 【原典】栗原柳庵、「文政年間漫録」, 年貢が、地主に5石、そして政府に5石取られて20石の収穫の半分が持っていかれます。

.

ローストチキン スタッフィング じゃがいも, 帯広 犬 ブリーダー, プロスピa 鈴木誠也 2020, 常葉菊川 監督 不祥事, シガレットケース クリア 100均, マクドナルド モバイルオーダー Auウォレット, トヨタ ピクシス エポック エアロ, セブン銀行 払い戻し 確認番号とは, 卒業ソング ランキング 年代別, Iphone パスコード オフ グレーアウト, 黒い砂漠 クザカ ⅳ, バイク 構造変更 マフラー, 五黄土星 巳年 芸能人, サボテン 白い ふわふわ, ミニマ リスト 男性 50代 服, プロスピ 大瀬良 2020, 待ち合わせ時間 変更 英語, ヒュー 英語 名前, 中国語 そり舌音 台湾, きかんしゃ トーマス 第2シリーズ,